スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そつせいのすけっち

お久しぶりです。
だいぶ元気です。
あけおめです。

大学を卒業してからあっという間に1年がたとうとしていて、
もう一個下の後輩が卒業制作の発表が終わってしまいました。
自分の卒業制作ですら最近だったような気がするのに。

自分の卒業制作が終わってから、やろうやろう思っていて
やらなかったことがやっとこの正月にできました。
「スケッチのデータ化」です。
紙のままでおいておくとやはりだんだんと劣化してしまうので
早いところスキャンしようと思ってたのですが
1年経ってしまいました。

今見るとだいぶ下手だなーとか思えるってことは
この1年で少しはスケッチが上達したということでしょうか。
ちがうか。
いや、そう思いたい。


ということで、せっかくスキャンしたので、
ブログにあげちゃおうと思ったわけです。

これらのスケッチは、卒業制作のスケッチワークで
2010年11月頃に一気に書いたもので
作品となったモノの構想段階から内部の構造、ボツ案等のスケッチです。
だいたいのせました。


いやーなつかしい



graduationworks-sketh.jpg
ANIMACY sketch works

graduationworks-sketh_0001.jpg
drinkingの初期の構造構想。レールを使おうとする。

graduationworks-sketh_0002.jpg
キャタピラ案

graduationworks-sketh_0003.jpg
全体を布で覆う方法

graduationworks-sketh_0004.jpg
目(ボタン)やしっぽ部分のディテール

graduationworks-sketh_0005.jpg
laughingの初期スケッチ。立て長い

graduationworks-sketh_0016.jpg
しっぽみたいなのがある。

graduationworks-sketh_0006.jpg
最初はどうにかして自動で笑わせようとしていた。その構造

graduationworks-sketh_0020.jpg
笑わせる構造2。こんなん発注しないと無理

graduationworks-sketh_0024.jpg
プリンター内部

graduationworks-sketh_0007.jpg
ボツ案1。びっくりするキーボード

graduationworks-sketh_0008.jpg
触ったらビクってする。ビクってさせる構造

graduationworks-sketh_0009.jpg
キーの構造

graduationworks-sketh_0010.jpg
ロゴやネーミング。結局はTimezのうちっぱなしになってもうた

graduationworks-sketh_0012.jpg
ボツ案2。話すスピーカー

graduationworks-sketh_0013.jpg
構造とか考えてるけど、これは作らないでほんとによかった

graduationworks-sketh_0014.jpg
てか、こんな貯金箱あるよね

graduationworks-sketh_0011.jpg
口の構造。楽しそう

graduationworks-sketh_0015.jpg
ボツ案3。鼓動するコンセント。

graduationworks-sketh_0018.jpg
drinkingの構造の最終的なスケッチ。完璧にこれどおりに作れた。

graduationworks-sketh_0023.jpg
実寸スケッチ

graduationworks-sketh_0019.jpg
パーツ書き出し

graduationworks-sketh_0021.jpg
breathing。これは即決だった

graduationworks-sketh_0022.jpg
実寸スケッチ

graduationworks-sketh_0025.jpg
キーボードをびっくりさせるために、また考え始める。

graduationworks-sketh_0026.jpg
ポンプ式でキーを押し出す構造

graduationworks-sketh_0027.jpg
てこでキーを押し出す構造

graduationworks-sketh_0028.jpg
プリンターの紙を送り出す部分。結局は普通にプリンター買って中に埋め込んだ

graduationworks-sketh_0029.jpg
糸を使ってlaughingを笑わせる。けど、これもダメで諦めた

graduationworks-sketh_0030.jpg
twitteringの初期スケッチ。

graduationworks-sketh_0031.jpg
最初はトリをぷくぷくさせたかった。

graduationworks-sketh_0032.jpg
laughingやdrinkingの目のボタン部分の構造。何一つ狂いなかった

graduationworks-sketh_0033.jpg
いろいろ

graduationworks-sketh_0034.jpg
twitteringのカタチ決まる。

graduationworks-sketh_0037.jpg
drinkingのほぼ決まりスケッチ。パース乙

graduationworks-sketh_0038.jpg
breathingのほぼ決まりスケッチ。

graduationworks-sketh_0035.jpg
laughingの最終スケッチ。

graduationworks-sketh_0036.jpg
feelingの最終スケッチ。


twitteringだけ最終ない。笑

つかれた。
もし最後まで見てくださっていたら
ありがとうございました。
懐かしいなーて思いながらコメントしながらアップしました。

うげ

完成はこちらです。
これ



スケッチはうまくなりたいです。まじで






あー寝る
スポンサーサイト

うぬぬ

01.jpg
02.jpg
03.jpg
苦悩をなんとかこえて、
ソツセイの中間発表を終え、方向も定まり、
いよいよモノを作っていく感じになりました。

12月21日を提出期限としながら、
11月は入試や学祭で登校禁止日ばかりという最悪な状況・・・

モノを作る学校なんだから
祭りをして楽しく盛り上がるのもいいが、
制作をする人のことも考えてほしい。
それとも
これはリスクマネジメントの勉強とでも言いたいのだろうか・・・。


とりあえず今は素材みながらのスケッチワークで
構想を練っている感じです。


ただ、今度は構造で煮詰まってます。
誰か工学系・電子系の方はいらっしゃらないでしょうか?

停滞

sketch0915.jpg

卒業制作、2ヶ月停滞してます。
やる気無いって訳じゃありません。
ちょっと切り口が難しくて見つけれないんです、

とりあえずそろそろ手を動かしてみて
頭を切り替えてみるかー。



上のスケッチはなんの意味もありません
Retrieval:
Feeds:
Links:
QRcode:
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。